想いを伝えられる人になる パート1

こんにちは。

川﨑康彦です。

最近、僕に降り注いだメッセージがありました。

それがとっても心に響いたので、シェアしようと思います。

そのメッセージというのは

はるか遠く彼方のどこぞやから。

その情報とはというと。。。

こんな感じでした。

ミンミンミーン。

。。。

これは蝉の声、バックグラウンドミュージック。

本当のメッセージとは

『人生とは

願いが想いになることでメッセージとなり、繋がって行く

このつながりが長くなっていくと遺伝子となり 流れとなっていく』

こんな感じのメッセージでした

なんだかわかるような、全くわからないような。。。

例えば、いつも自分の想いを100%伝え切れているでしょうか?

伝える手段は必ずしも言葉だけではありません。

私たちは、毎秒毎秒、自分の想いを伝えるために生きています。

今のあなたの呼吸から全てがあなたの想いの代弁者。

行動、習慣、仕事、ライフワーク、家族関係など全てのところで、私たちは

心から、伝えたい何かしらのことを伝えているのです。

本当に伝えたいことが伝えられていますか?

そういう意味で、こんな質問をされると、僕はドキッとしちゃいます。

まだ、全然伝わってないなー。

反省です。

想いは時に感情と混同されたりします。

感情はあなたの今の状態、気持ち、気分を知らせてくれるサイン。

いわゆる心のバロメーター。

なので、瞬間、瞬間で変わっていきます。

ある時は、ポジティブに。またある時はネガティブに。

しかし、想いは一貫性を持っています。

大きさに違いはあれど、想いの質はいつ何時も変わりありません。

あなたの想いは無意識に、そして意識的な「あなたそのもの」をいつもサポートしてくれています。

そういう意味で、感情と想いは区別されます。

そして、想いがどんどん膨らんで究極になった時。

その想いの姿をあなたという人間が表現する

それが愛という形。

あなたにしか伝えられない究極の想い。それが愛。

想いが愛に変わる時、私たちは肉体を超えて超越してき、ついには

悟りの状態に近づきます。

願い→想い→自己超越→愛→悟り

この方程式が完成します。

豊かさの方程式。

ここで、悟りというのは奇跡を100%の確率で生み出すパワー

のことを言います。

この時にある脳の状態が「幸せ」を意味します。