Recommended Books

ハーバード式 最高の記憶術

ハーバード式 最高の記憶術

¥ 1,512電子書籍: ¥ 1,200

ハーバードの元研究員であり、医学博士の著者が教える、脳を強くする記憶術!

ハーバード医科大学の研究所に在籍中、たった4年間で12本の関連論文発表という異例の活躍をし、研究所から「ずっとここに残って研究を続けてくれないか?」とまで言われた著者。

その活躍の秘密に「最高の記憶術」があった。

・長期記憶に残すための3つのコツ
・「心地よいストレス」が脳内環境を整える
・ワーキングメモリを鍛える
・「左脳型」と「右脳型」は、どちらがいい?
・なぜアジアの国はIQが高いのか?
・「直感」と「ひらめき」を使いこなす
・脳が活性化する5つの食品
・香りでパフォーマンスを最大化する
・ゴールデンタイムと腹式呼吸を意識する
・良質な睡眠が、長期記憶へといざなう
・ハーバード時代から実践していた瞑想法
・脳疲労を抑える7つのリセットメソッド……etc.

脳を最高の状態に持っていき、長期記憶に落とし込むための習慣やメソッドが満載!

続きを読む →
Buy from Amazon
ハーバード式 聴くだけで「集中力」が高まる本

ハーバード式 聴くだけで「集中力」が高まる本

¥ 1728電子書籍: ¥ 1600

【耳はもちろん、骨、水(体液)、皮膚など、
体でこの音を聞けば、「集中力」がグングン上がる】

基本的に、集中力がないという人はいません。
差があるとすれば、その持続性と安定性、
そして疲労を感じるかどうかです。

その差は、何が原因なのか?

ずばり、
その差は、「脳内環境」で決まります。

つまり、脳内環境が整っていれば、
私たちの集中力は、持続し、安定し、
疲労感を感じにくくなるのです。

では、「脳内環境」は、
どのような形で整えることができるのか?

さまざまな方法がありますが、
本書でおすすめする方法が「音」です。
さらに言えば、音という「振動」です。

音という振動が脳細胞に刺激を与え、
脳内環境が整い、集中力が持続、安定し、
疲労感を感じにくくなるのです。

ただし、「音」と言っても、
単なる音では、残念ながらその効果は大きく望めません。

脳細胞をより良い方向に刺激する音、振動が存在します。

本書の付録にある
CD-ROMに収録している音は、
集中力を発揮させるために
最適な脳内環境を整える特別音源となっています。

著者は、
米国ハーバード大学医学大学院に
特別研究員として在籍していた医学博士で、
専門は神経生理学。

本書では、
医学的な視点から、
集中力が高まるメカニズムとその効果の解説とともに、
脳に効く「特別音源」をご提供します。

続きを読む →
Buy from Amazon