不安定を楽しむ

こんにちは。
いつも訪問してくださってありがとうございます。

今日は、情熱と安定についてお話させていただこうかと思っています。

私が、両親からよく耳にしたことがあります。

それは、

安定は宝なり。

平たく言うと、いつまでもふらふらするなよ!!

なんて、いつも怒られていたのを思い出します。

不安定の意味は安定じゃない状態を指しますよね。

また、最初の二文字をくっつけると、

いつも不安な状態。

なんてことにもなります。

あんまり、良い状態ではない意味合いの言葉ですね。

収入、将来も安定していると、計画しやすいし、理想の

人生のように聞こえます。

自分の情熱に生きている人は果たして安定を目指して生きているのでしょうか?

情熱に生きている人は毎日に安定という事はありません。

毎日が初体験に囲まれた時間を過ごして、いつも変化に対応しています。

そして、一番大切なのは、その変化を楽しんでいるってことなんです。

さらに言うと、その変化しているって状態に対して不安という感情は

殆どなく、どっちかというとワクワクした状態の方が勝っている

といっても過言じゃないでしょう。

それくらい、変化が常の状態が情熱に生きている人の特徴とも

言えます。

不安定という状態を逆に楽しみ、高みに向ってチャレンジしているという

喜びと感謝で過ごしているのです。

不安定を楽しむ。

なんとなく理解していただいたでしょうか?

 

 

 

 

 

コメントを残す