セレンディピティを生きる

こんにちは。

ブレインツリーメソッド開発者のやすです。

セレンディピティという言葉を聞いたことがありますか?

意味は簡単に言うと

ちょっとした偶然をきっかけに、幸運、幸せを体験しちゃうことです。

今でいう、引き寄せみたいな感じなのかなぁ。

言葉の由来は、

「セレンディップの3人の王子(The Three Princes of Serendip)

と言うペルシャ童話から来ているとか。

登場人物の3人の王子が偶然と洞察力を元に、旅の途中で探し求めているものを
発見していく

そんな物語。

もっと、イメージがはっきりするように

セレンディピティの反対の言葉を探してみましたら

ゼンブラ二ティ(Zemblanity)

という言葉があるそうです。

不幸や不運にばかり遭遇し、決まり切ったことしかできない能力

セレンディピティとは全く逆ですね。

なんとなく、セレンディピティのニュアンスがはっきりして来たでしょうか?

僕が最初にこの言葉を聞いたのは映画のタイトルでした。

とっても胸がキュンとする恋愛映画でセレンディピティって

こんなにワクワク、ドキドキするんだなあと感動したのを覚えています

それで、その映画の舞台になったニューヨークにとっても憧れを感じる

ようになり。

その2年後にアメリカに住むに至るになってしまいました。

これも僕が体験したセレンディピティ現象の一つなんだと思います。

過去を振り返ると、偶然が僕の人生に占める割合が多いことか。

全く、計画性のない人生、行き当たりバッタリの人生とも言えますね。

でも、とってもその殆どが結果的には
よかった。素晴らしい体験だった。

幸せを感じた体験でした。

そんな僕が感じたセレンディピティに生きて

ワクワク、ハラハラ、ドキドキを感じながら生きていくための

コツをお伝えしていきます。

偶然と必然が同じパラダイムだったんだ〜って。

気づけるかも。