オリジナリティの追求

こんにちわ。

いつも訪問してくださってありがとうございます。

最近、差別化とかUSPとかいう言葉をよく耳にします。

これからの世の中は、個々のオリジナリティを重視した起業が

どんどん増えていくでしょうし、職種も多彩になり、

より細分化されていくのではないしょうか。

僕自身も、自分だけのオリジナルはなんだろう?

という問いかけを最近良くするようになってきました。

その時に、よくやる手法があります。

それを、ご紹介させていただきます。

みなさんが、今まで大好きで得意だったりして

よく携わったり、勉強したりしたことってきっとあると思うんです。

思いつくまま、できるだけ多くを羅列させてみてください。

ちなみに僕は100個以上はありました。

その中の二つ、三つを統合させてみるのです。

一旦、統合させてよくなじんで新たな一つができると

統合は融合に変わってきます。

融合したものを絶えず、練りこんでいくとそれはやがて

自分だけのオリジナルに変わっていくというものです。

例えば、僕は、今医療と美容と健康とパッションの4つを

融合させている過程なんです。

最初は、医療で来られた方が今は美容と健康、更には

生き甲斐、情熱を求めてやって来られる。

そこまで、クライアント様をケアしていくことを一過程として

とらえるようにしています。

今までは別のジャンルとされていたものをつなげてよりわくわく

するような目標を立てて取り組んでいってます。

そうやって、いつの間にか融合されていく内にオリジナルという

ものが開けていくという気がしています。

ないものねだりに執着するよりも、今までの人生で何を培って

来たかによって

自分のオリジナルを作る

それこそが、天恵であると、信じております。

 

 

 

 

コメントを残す